『WordCamp Kansai 2015』に参加しました

WordCamp Kansai 2015

2015年7月25日・26日の2日間にわたって開催されたWordCamp Kansai 2015に参加しました。今回がWordCamp初参加でした。

良い刺激になった2日間

今回のイベントでは「実際に手を動かしてみる!」という個人的なテーマを掲げて、講演よりもハンズオンに積極的に参加するようにしました。

中でも印象的だったのが、「WordPressで行う継続的インテグレーションのススメ」ハンズオン。VCCWというツールを使うと、コマンドを打つだけでWordPressのローカル開発環境ができちゃいます。また、1回のコマンドで一度にプラグインの雛形とテストの雛形が作れます。これはめちゃくちゃ便利!

WordCamp Kansai 2015 CI ハンズオン from タカシ キタジマ

恥をしのんで書きますが、Vagrant、Chef、WP-CLI、PHPUnit、など、正直知らないことばかり…。でもハンズオンに参加して、知らないことは多いけれど使ってみると「すごく便利」ということは実感できました。メリットを実感できると、好奇心が湧いてくるし、勉強するモチベーションも上がりますしね。

このような機会を得られただけでも、今回のWordCampに参加した甲斐があります。

感謝、感謝

北海道から九州まで全国各地から、更には海外からもWordCamp Kansaiに参加している方がいたことにビックリしました!遠方からいらっしゃった方々とご縁をいただけたことは、本当に有難いことです。

また、このような場を提供してくださったWordCampのスタッフの皆様に心からお礼申し上げます。

この記事が役に立ったらシェアしてください

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • はてなブックマークに保存する
  • LINEで送信する

Profile

庄司 諭史
1982年生まれ、三重県出身。マークアップエンジニア。
30歳でWeb業界に転身。Web制作会社に勤務し、組織全体の生産性を上げるための環境づくり、海外のコーダーの育成に携わっている。
  • Facebook
  • Twitter